木

二之宮クリニック

Q & A

よくいただくご質問について

予約は必要ですか? 
美容皮膚科(自費診療)に関しては、予約優先になっております。
お電話でお問い合わせください。
形成外科を含めた保険診療に関しては、予約不要です。
診察は前の方の処置や手術によって多少お待たせすることがありますがご了承ください。
手術は痛くないですか?
局所麻酔注射のときのみ多少の痛みを感じますが、麻酔が効いてからは痛みを感じませんので安心して治療を受けてください。
当院ではできるだけ麻酔注射による痛みが少ないように細めの注射針を使用しています。
術後、麻酔がきれてからは部位によって軽度の痛みがみられますが、鎮痛剤が効く程度がほとんどです。
手術後の通院はどうなりますか?
手術部位や手術方法によって異なりますが、手術翌日から抜糸までの期間(部位によって約1~2週間程度)はシャワー後の自己処置が必要です。
処置方法に関しては、手術後に丁寧にご説明致します。
基本的に抜糸の際に再診して頂きますが、手術部位や方法によって手術翌日や数日後に再診をお願いすることもあります。
お仕事などの都合で通院が困難な方はご相談ください。
手術後に入院する必要がありますか?
当院は入院対応はできません。
局所麻酔下での日帰り手術のみ行っております。
手術に伴い入院の必要があったり、手術に全身麻酔が必要な場合は、適切な形成外科関連施設に随時ご紹介させて頂きます。
術後の処置や通院に関しては、外来で十分にご説明致します。
初診の際に必要な物はありますか?
保険証をご持参ください。
また、お顔の診察時にはメイクを落としていただく場合がございますので、メイク道具をご持参ください。
保険診療は行っていますか?
はい行っております。
形成外科、外科、内科は保険診療です。
紹介状は必要ですか?
紹介状は特に必要ありません。
どなたでもお気軽に受診していただくことが可能です。
尚、もし紹介状をお持ちであればどうぞご持参ください。
小さな子供でも受診できますか?
当院には小さなお子様からご年配の方々まで幅広い層の患者様がお見えになります。安心してお越しください。
しみをとりたいのですが、どのような治療がありますか?
レーザー照射、エンビロンによるスキンケア、医療用美白剤外用、内服などがございます。
その方に適した治療法を選択いたします。
ほくろは1回できれいになりますか?
ほくろの治療法には切除手術、炭酸ガスレーザー、Qスイッチルビーレーザーなどがございます。
1回で取る治療は、切除手術、炭酸ガスレーザーになります。
当院では切除が治療の基本になりますが、ほくろの大きさや状態により適した方法で除去します。
ほくろの治療では、治療後の日常生活に制限はありますか?
日常生活に制限はございません。
治療法によっては創部に肌色のテープを貼っていただくこともございますが、その上からメイクをすることができます。
にきび・にきび痕にはどのような治療が効果的ですか?
レーザー治療、エンビロンによるスキンケア、ビタミン導入、トレチノイン外用があります。
これらの治療を併用することで、痕をなるべく残すことなく治すことができます。